令和6年度関東医歯薬獣系大学ハンドボール春季大会 結果報告

平素より弊部へのご関心いただきありがとうございます。

6月1︎日から6月9日に神奈川歯科大学・霞ヶ浦文化体育館にて行われました、令和6年度関東医歯薬獣系大学ハンドボール春季大会(以下、春大会といいます))]の結果をご報告させていただきます。

男子部
第1試合
vs防衛医科大学
前半:15-5(弊部 – 防衛医科大学)
後半:7-12(弊部 – 防衛医科大学)
全体:22-17(弊部 – 防衛医科大学)

第2試合
vs杏林大学
前半:8-12(弊部 – 杏林大学)
後半:15-5(弊部 – 杏林大学)
全体:23-17(弊部 – 杏林大学)

準決勝
vs昭和大学
前半:8-12(弊部 – 昭和大学)
後半:11-16(弊部 – 昭和大学)
全体:19-28(弊部 – 昭和大学)

3位決定戦
vs筑波大学
前半:5-11(弊部 – 筑波大学)
後半:10-12(弊部 – 筑波大学)
全体:15-23(弊部 – 筑波大学)

女子部
第1試合
vs北里大学
前半:11-5(弊部 – 北里大学)
後半:9-7(弊部 – 北里大学)
全体:20-12(弊部 – 北里大学)

第2試合
vs筑波大学
前半:9-9(弊部 – 筑波大学)
後半:10-10(弊部 – 筑波大学)
7mスローコンテスト : 1-2(弊部 – 筑波大学)
全体:20-21(弊部 – 筑波大学)

中位第1試合
vs北里大学
前半:6-4(弊部 – 北里大学)
後半:3-6(弊部 – 北里大学)
全体:9-10(弊部 – 北里大学)

 残念ながら弊部は男子部4位、女子部7位という結果に終わりました。

チームを牽引した各部主将からは以下のコメントをもらいました。
男子部主将:宮田諒(医学部・4年)
「半年前から新しいチームとして、試行錯誤して参りました。沢山の事を挑戦し、成功したものも失敗したものも多かったですが、この春大会は記憶から忘れず、次の東医体の糧にして参ります。今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。」

女子部主将:戸蒔南々子(医学部・3年)
「悔しい思いはまだありますが、自信も間違いなくついた大会となりました。今回見えたたくさんの課題にしっかり向き合い、より本気で練習し、秋大会は絶対優勝します。応援ありがとうございました !」

今大会は男子部・女子部ともに悔しい結果となりましたが、今後控えている東医体・秋季大会に向けて部員一同邁進して参りますので、今後とも弊部へのご声援のほどよろしくお願いいたします。

女子部マネージャー 松下恵麻(医学部・3年)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です